東京23区の不用品回収

東京23区で大型ごみ、店舗撤去、テナント退店、スケルトン工事、改装、リニューアル時の不用品リサイクル、家財処分、遺品整理などの大量搬出が必要なケースでは、ぜひ当不用品回収センターをご利用ください。

なお、ブラウン管テレビや少量の家電ごみ、単品家具などは最寄りの格安な行政サービス東京粗大ごみ受付センターにご依頼することをお勧めいたします。

東京不用品回収センターを利用するメリットとして、搬出にかかる大量ごみや家財道具処分などで、どうしても人手が必要な際は、搬出作業にかかる負担軽減と経費削減に対するリサイクル事業者としての自信があります。

ぜひ、そのようなケースでは当サービスをご活用頂ければと思います。

東京23区の不用品を激安回収

お気軽にお問合せください

お急ぎのお客様はお電話でお問い合わせ下さい。

0120-70-4545

WEBからお問合せ

不用品回収センターが選ばれる理由

東京23区の不用品回収事情

東京23区は東京都で23の特別区から構成される地域で、都区部を一つの都市とした場合、日本の最大の都市となる地域です。
昭和22年5月の地方自治法制定に合わせて、35区が22区に合併統合され、同年8月練馬区が誕生し、現在の東京23区となりました。
特別区がある区域は、880万の人々が暮らし、1千万人を超える人々が活動する巨大な大都市地域です。
しかし周囲が巨大なベッドタウンとなっていることもあり、昼間人口に比べ夜間人口の方がずっと少ないのが特徴です。
東京都で不用品を処分する場合、各自治体ごとに決まりがあります。
自分の住んでいる地域の場合は分かりやすいのですが、他の区や市での不用品の処分などの場合は、回収場所などもわかりにくいものです。そのほか、家電リサイクル法で定められている電化製品などは処分に手間もかかり、忙しいビジネスマンの方にはなかなか処分しにくいものです。全国不用品回収センターでは、どんな状況の方でも安心してご依頼いただけるよう、誠心誠意・迅速に対応したいと考えています。

【東京都】のリサイクル

骨董品の買取

東京23区の回収対応エリア

pagetop